21回愛媛リウマチケア研究会

21回愛媛リウマチケア研究会が2月15日午後(例年3月ですが)ひめぎんホール(第6会議室)にて開催されました。早いもので当クリニックも4回目の参加となりました。

冒頭で山本先生がご挨拶された通り、リウマチのトータルマネージメントを実践するべく、リウマチに関わるすべての医療スタッフの熱い議論がかわされ20年間の年月をかけて、四国松山発信のリウマチのトータルマネージメントという思想が全国に浸透しています。その主旨にのっとり、例年(年1度ですが)土曜日の午後休診としてクリニックのスタッフ全員参加を目標に取り組んでいます。4年の歳月を経て当クリニックも、ようやくトータルマネージメントの思想が浸透しつつあると実感しています。思い込みかもしれませんが(笑)

日本リウマチ財団登録ケア看護師として当クリニックも4名の看護師が実践できる体制が整いました。

コメントをどうぞ